高卒フリーターでもOK!就職率の高い就職サイト・エージェントは?

「就職したいけど、大学を卒業してない…。高卒の自分でも使える就職サイトやエージェントってあるのかな。」

 

大谷
実は私も大学中退なので、最終学歴は高校卒業です。

なので、フリーターだった当時は、高卒でも利用できる転職サイトとかエージェントをかなりチェックしていました。

 

ぶっちゃけた話、最終学歴が高校卒業でも、使えるサイト・エージェントはたくさんありますので安心してください。

ですが、選ぶ就職サイト・エージェント次第では、就活にかかる時間やその結果に大きく関わるので、選ぶものには気をつけないといけません。

 

この記事では、高卒フリーターでも使えるサイト・エージェントと、その中でもおすすめのものを紹介していきます。

何故そのサイト・エージェントを利用するべきなのか、また、その特徴までを完全網羅しますので、就活を始めようと考えている方はぜひ参考にしてください。

 

高卒フリーターでもOKの就職サイト・エージェントとは?

では早速、高卒のフリーターでも利用できる転職サイトやエージェントを紹介していきます。

ただ、その数はかなりありますし、サイトとエージェントの違いがあまりよくわかっていない方もいると思いますので、どうゆうものなのか説明を加えてながら進めていきますね。

 

高卒フリーターOKの就職サイト一覧

就職サイトとは?

  • 就職活動に必要な企業の情報をまとめたWebサイトのこと。求人を検索する際に利用するのが一般的で、その他にも就活に役立つコラム等も掲載されている。

 

以前は、無料の求人雑誌やハローワークに行って仕事探しをしていましたが、今はネットで検索するのが普通です。

そこで役立つのが就職サイトで、職種や就職先の地域、あるいは勤務内容などの条件をもとに検索をして、皆さんの希望に合う求人を見つけることができます。

 

そんな就職サイトで、皆さんが利用できるものを一部ですがご紹介します。

  • リクナビNEXT
  • マイナビ転職
  • doda
  • Indeed
  • エン転職
  • TOWN WORK
  • Re就活
  • はたらいく

 

大谷
他にも、地域限定で利用できるものや職業が限定されたサイトもありますが、全国的に利用できて、かつ広く仕事を取り扱っているものはこのサイトです。

 

もちろん、同じ求人が登録されていることもあれば、そのサイトでしか取り扱っていない求人もあるので、すべてに登録するのがベスト。

とはいえ、それは大変だと思うので、とりあえずは「こんなサイトもあるんだな。」くらいに留めていただいてOKです。

 

高卒フリーターOKの就職エージェント一覧

就職エージェントとは?

  • 専任のアドバイザーが就職活動の全てをサポートしてくれるサービスのこと。仕事探しの悩み相談や求人の紹介、面接などの対策も行っている。

 

簡単にいえば、就職サイトにアドバイザーがプラスされたものってことですよね?

初めての就活だと、わからないことは圧倒的に多いですから、相談役としてプロがサポートしてくれるのは、かなりありがたいサービスと思います。

 

そんな就職エージェントで、皆さんが利用できるものはこちらです。

  • マイナビエージェント
  • リクナビエージェント
  • doda
  • エンエージェント
  • パソナキャリア
  • ワークポート
  • Aidem Smart Agent
  • Type転職エージェント

 

もちろん、一部の抜粋ですのでまだまだたくさんありますが、掲載しているのは全国的かつ職業が限定されていないエージェントです。

エージェントも、複数登録することもできますが、アドバイスをたくさん受けてもしょうがないので、1つか2つに絞るのが良いでしょう。

 

ここまで、利用できるものを一例をとして紹介しましたが、あくまで「高卒フリーターでも利用できる」という視点で紹介したまでに過ぎません。

大谷
使えても、良い会社に就職できるか?は別の話ですので、ここからは、高卒フリーターの皆さんにおすすめのものを理由を踏まえてピックアップしていきます。

 

高卒フリーターが利用すべきは就職エージェント!おすすめの5つをピックアップ

まず、皆さんが利用すべきなのは就職サイトではありません。

就職したいのであれば絶対条件として、就職エージェントを利用するべきです。

 

就職が決まるまでの期間が圧倒的に短くなり、就職できる可能性も格段に高まるから

 

まだ正社員未経験ということは、皆さんは初めての就活ということになります。そうなると、

  • 自分に合う仕事は何か?
  • どんなことに気をつけて求人を探せば良いか?
  • 応募書類の作成のコツは何か?

このようなわからないことがたくさんあって、なかなか就活が先に進まないことが多いです。

 

これらを経験しながら答えを探すのは相当時間の無駄ですし、就活にもかなりの時間がかかります。

大谷

僕は就職サイトだけしか使っていませんでしたので、結果的に就職まで1年半以上もかかってしまいました。それだけ一からスタートするのは大変なのです。

 

その上、就職サイトは就職できる可能性が高くもありません。

サイトはあくまで求人を探すだけですので、自分一人の知識で就職活動をすることになります。僕は運よく就職できましたが、皆さんもそううまくいくとは限らないのです。

 

ですので、就活を始めるなら、必ずアドバイザーに相談できる環境を整えること。

これが、成功させる上での絶対条件ってことですね。

 

その上で、たくさんある就職エージェントの中からどれを選べば良いのか。当然、皆さんに向き不向きのものがありますからね。

ポイントとなるのは以下の2つです。

  • 学歴ではなく人物重視で選ぶ企業が揃っていること
  • 正社員未経験者しか募集していないエージェントであること

 

学歴ではなく人物重視で選ぶ企業が揃っていること

高校進学率が98%を超える日本では、高卒は今や最低限の学歴といっても過言ではありません。

高校卒業後は大学進学が約50%、専門学校や短期大学で約20%と、多くの方がその先の学歴を持っているのが普通です。

 

つまり、採用基準で学歴が評価されるようであれば、皆さんは確実にマイナスからのスタートとなります。

ですので、学歴ではなく、皆さんの人柄や能力で評価をして採用の可否をしてくれる会社に必ず応募することが、就職する可能性を鷹めることになるのです。

高卒の学歴の影響については、『高卒は就活には不利?フリーターから就職するための3つのポイント』にもまとめているので、参考にお読みください。

 

正社員未経験者しか募集していないエージェントであること

また、皆さんは高卒後、数ヶ月、あるいは数年間をフリーターとして過ごしています。

大谷
実は、フリーターへのイメージは、世間的にはあまり良いものではないんです。

 

ある調査では、フリーターの経験を「マイナスに評価する」と答えた企業は約40%もあり、逆に「プラスに評価する」と答えたのは2%もありませんでした。

調査の内容は『フリーターから就職は難しい?【できないと感じるリアルな実態とは】』にまとめています。

 

つまり、皆さんは必要最低限の学歴しかない上、イメージも良くないフリーターという状況でスタートするのです。

ですので、この2つの問題をクリアできるような就職エージェントを利用することが、就職成功への大きな鍵になります。

 

じゃあ、そんなエージェントはどれなんですか?

ということで、皆さんにおすすめの就職エージェントを、おすすめする順番で紹介していきますので、興味のある方だけチェックしてくださいね。

 

UZUZ(ウズウズ)

引用:UZUZ

利用可能な年齢 〜29歳
エリア 東京・神奈川・千葉・埼玉・大阪・京都・兵庫・奈良・滋賀・愛知・岐阜・三重

 

ウズウズは、正社員未経験の29歳までの方を対象に、就職活動のサポートをしています。

これまでに3万人以上も支援した高い実績があり、信頼性は抜群ですが、大きな特徴はその内定率。なんと86%という、業界トップクラスの内定率の高さがあるんです。

 

また、ウズウズは、他のエージェントよりも10倍の時間をかけて徹底的にサポートする、というコンセプトがあります。

そのため、利用者は自分にあった会社が選べるので、入社してからの定着率も96.8%と、こちらも業界でトップクラスの実績になっています。

 

新型コロナ感染症対策のため、面談はオンラインでも実施しています。詳細は、Webサイトにてご覧ください。

 

JAIC

引用:優良企業20社と書類選考ナシで面接ができる就職イベントを開催!就職ならジェイック!

利用可能な年齢 18〜39歳
エリア ■定期エリア
東京(新宿・池袋・神保町)、横浜、大阪、名古屋、福岡、仙台、広島
■不定期エリア
神戸、京都、北九州、札幌、岡山、千葉、静岡

 

ジェイックは、39歳までの正社員未経験の方を対象に、就職率81.1%という高い実績でサポートしています。

紹介される求人はかなり質が高く、ジェイックのスタッフが職場環境などをしっかりとチェックしているので、ブラック企業である可能性がかなり低いのが特徴です。

 

しかも、ジェイックは厚生労働省が選ぶ「職業紹介優良事業者」の1つに選ばれています。これは就職支援会社24,000社のうち、47社しか選ばれていないほど信頼が高い認定となっています。

現在は、新型コロナ対策のために、カウンセリングや面接をすべてオンラインで完結できるようになっているので、自宅からでも就職活動をすることが可能です。

 

詳細は以下のボタンでチェックしてみてください

 

就職Shop

引用:就職Shop

利用可能な年齢 18〜29歳
エリア 東京・神奈川・千葉・大阪・京都・兵庫

 

就職Shopは、就職業界大手のリクルートが運営しているエージェントで、これまでの利用者はなんと10万人以上という圧倒的な実績があります。

紹介できる企業の数も豊富で、その数はなんと1万社以上。しかも、すべて正社員未経験OKですので、選択肢はかなり広くなります。

 

もちろん、コロナ対策で面談はすべてオンラインで実施しているので感染の心配はありません。

詳細はWebサイトにてご確認ください。

 

ハタラクティブ

引用:ハタラクティブ

利用可能な年齢 18〜29歳
エリア 東京・神奈川・千葉・埼玉・栃木・愛知・大阪・兵庫・福岡

 

ハタラクティブも支援してきた実績は圧倒的で、その数なんと11万人以上という支援数です。

就職率も高く80.4%もありますから、信頼性はかなり高いと言えます。

 

紹介できる企業の数は2,300件ほどではありますが、すべて未経験OKの求人だけですので、十分と言えるでしょう。

詳細はWebサイトへアクセスしてご確認ください。

 

キャリアスタート

引用:キャリアスタート

利用可能な年齢 20〜30歳
エリア 東京・神奈川・千葉・埼玉・愛知・福岡・大阪・宮城・北海道・静岡・茨城・新潟・ 岐阜・熊本・宮崎・三重

 

キャリアスタートは、就職内定率86%と高い実績があるエージェントで、かなり広いエリアの方が利用できます。

未経験OKの求人を1,000件以上保有していて、最短2週間で就職先を決めることができるスピーディさも魅力の1つです。

 

アドバイザーは比較的若い方が多く、相談がしやすいエージェントの1つと言えます。

詳細はWebサイトでご覧ください。

 

以上が、高卒フリーターの皆さんにおすすめの就職エージェントです。

色々とお伝えしましたが、読んだ後に何もしないようでは、いつまでたっても就職はできませんからね。読んだ上で行動して初めて意味があるんですから、早めに行動するのが良いですよ。

 

おわり