男性フリーターは結婚できないのか?【結婚率はめちゃめちゃ低い】

「フリーターなんだけど彼女と結婚したい。」

 

大谷
実は私もフリーターだった頃、結婚したい!と思える彼女がいましたので気持ちはすごくわかります。

ですが、残念ながら結婚はできません。なぜなら女性がフリーターの男性を結婚相手の対象として見ないからです。

 

それに、彼女が正社員で働いていて、もし仮に「結婚しよう」と迫られても、男性は一度は正社員として働くべきです。

 

この記事では、フリーター男子への女性の本音、また正社員として男性が働くべき理由について紹介していきます。

 

男性フリーターの結婚率について

正社員や自営業をしている男性に比べて、圧倒的に結婚している割合は低いです。

 

【年齢階層別にみた個人有配偶率】

正社員 自営業 アルバイト
パート
20〜24歳 7.2% 7.4% 2.2%
25〜29歳 29.1% 31.1% 5.6%
30〜34歳 57.2% 56.8% 12.0%
35〜39歳 69.7% 65.3% 18.7%
参考:独立行政法人 労働政策研究・研修機構『若年者の就業状況・キャリア・職業能力開発の現状3

 

年齢と共に割合は増えてますが、それでもフリーターは40歳手前でも2割以下。

フリーター男性は結婚できない…というのは、明らかなのです。

 

「フリーターの彼氏はあり?」に対する女性の意見

ちょっと世間の女性の意見を聞いてみましょう。

ガールズちゃんねる -Girls Channel-(通称:ガルちゃん)で『フリーターの彼氏はあり?』というスレッドがあるので、コメントを一部抜粋します。

 

  • 年齢によるけど、理由は語るまでもない
  • なし!20代前半であってもなし
  • 結婚はぜったいだめ!
  • 「ありありー!」っていう人いるの?
  • それだけで恋愛対象にならない
  • 20代はあり。30代でフリーターはちょっと・・・

 

キツいコメントが多いですが、これが正直な女性の気持ちでしょう。

 

結婚は相手が「うん」と言わないとできません。フリーター男性がしたくても、それはただの夢物語ということです。

実際のスレッドを見たい方はこちらをクリック

 

男性はどうして正社員じゃないと結婚できないのか?

答えは簡単です。結婚後の人生が危険しかないからです。

 

アルバイトやパートは、基本的に誰でもできる仕事。変わりはいくらでもいるので、いつ仕事がなくなってもおかしくないです。

それに、正社員と比べると、将来的にものすごい収入の差が出ます(詳しいことは『フリーターと正社員の給料の差は?【平均年収や生涯賃金が全然違う】』で紹介)。

 

もしあなたが仮に女性だと考えください。世の中にはたくさんの男がいるのに、そんなリスクのある人を選ぼうと思いますか?選ばないですよね?

 

彼氏が”フリーター”で彼女が”正社員”なら結婚はあり?

彼女が正社員として働いていて、彼女も「自分が稼ぐ!」という気持ちがあるなら、それは問題なしです。

 

しかし、それなりにリスクはあります。もし男性のあなたが、一度も正社員として働いたことがないなら、一度は就職して働くべきです。

  • 女性には妊娠・出産がある
  • 離婚する可能性はゼロではない
  • 女性は正社員でも稼ぎが少ない

 

女性には妊娠・出産がある

妊娠と出産は、女性にしかできません。彼女が収入の柱なら、その期間も働いてもらわないといけません。

 

ですが、もし彼女の勤め先が産休を認めない会社だったら、泣く泣く退職することになります。

そうなれば、これからお金がいるという時期なのに、収入があなたのアルバイトだけになってしまいます。

 

大谷
産休は労働基準法で定められているので、本来はないといけない規則です。

しかし現実には、余裕がない中小企業にはそんな会社も普通にあります。

 

また、妊娠・出産は身体にめちゃくちゃ負担がかかるもの。妊娠中や出産後、前の彼女と同じように、普通に働ける保証はどこにもありません。

 

離婚する可能性はゼロではない

日本の離婚率は現在で約35%とされていて、3組に1組は離婚します。

結婚する前はラブラブで、「離婚なんてあり得ない!」と思っていても、不確実なものですから絶対離婚しないなんて断言はできません。

 

もしあなたが40歳で離婚をした場合、どうなりますか?生活するために働かなくてはいけませんね。

ですが、一度も正社員として働いたことがなく、しかも離婚することになった40歳の男性を、会社は雇いたいとは思わないでしょう。

 

女性は正社員でも稼ぎが少ない

女性の社会進出が進んだとはいえ、まだまだ日本は男性優位の社会。

 

【男性と女性の正社員月収の格差】

出典:厚生労働省『平成30年賃金構造基本統計調査

 

20代ではそこまで大きな差はないですが、30代に入ると一気に男性の収入が大きくなります。

今後、少しずつこの差は縮まると思います。とはいえ今の状況では、この数年で完全に平等になることはないでしょう。

 

これからの日本は社会保障充実のため、どんどん税金が高くなる時代。

少しでも余裕のある生活をするためには、男性も正社員として働いた方が良いのです。

 

以上が、正社員として就職した方がいい理由です。

このことを知った上で、それでも「フリーターとして生きる!」というのなら止めはしません(私には関係のないことですから)。

 

大谷
もし、少しでも就職しようかな?と思ったなら、就職支援サービスを使うことをオススメします。

『JAIC(ジェイック)』
未経験から正社員就職率81.1%、定着率91.3%。

未経験・フリーター向け、30代限定、女性限定、中退者限定の4つの就職講座を開催。

書類選考なしで優良企業約20社と面接が可能。

追記

新型コロナウイルス拡散防止のため、最初の面談から就職講座の受講、企業との面接まですべての工程をオンライン対応しています。自宅にいながら就職活動が可能です。

 

余談ですが、私は就活に1年半もかかって、その間に彼女が愛想を尽かして別れました。笑

待っている人がいるのなら、就活は早めに終わらせて、幸せな結婚を叶えてくださいね。

 

おわり。