派遣から正社員へ!おすすめの転職エージェント7選をピックアップ

「派遣社員でいるのはもう嫌。だから正社員になりたいけど、おすすめの転職エージェントってどんなのがあるのかな。」

 

今現在、派遣社員として働いている方が、正社員として就職するには、転職活動をするのが一番効率的。

なぜなら、派遣から正社員になるのはかなり難しく、確率が相当低いので、正社員になれない可能性が大きいからです。

その理由は、『派遣から正社員の確率は低すぎる!【なれない可能性が圧倒的に高い】』にまとめていますのでご覧ください。

 

大谷
ですので、この記事では、派遣社員から抜け出して正社員になりたい方に向けて、おすすめの転職エージェントをご紹介します。

利用するエージェントによって、就職の成功率はかなり違ってきますので、絶対に正社員になりたい!という方は必ず参考にしてください。

 

派遣から正社員になるために選ぶべき転職エージェントの特徴

冒頭でも言った通り、正社員になりたい派遣社員の皆さんなら、転職活動をするのが一番です。そこで、転職活動をする上で欠かせないのが転職エージェント。

 

しかし、転職エージェントはその数もかなり多く、何をどう見て選べばいいのかわからない方もいるでしょう。

ですので、転職エージェントでも、ここに注意して選ぶべき!というポイントをお伝えします。

 

そのポイントとはこれです。

非正規向けの転職エージェントを利用する

 

非正規とは、アルバイトや契約社員、もちろん派遣社員も含めて、契約期間の定めがある雇用形態のことです。

そのような方向けの転職エージェントがありますから、それらを使うことが、転職成功への近道になります。

 

非正規向けの転職エージェントを選ぶべき理由

簡単なことです。

正社員が使う転職エージェントだと、同じ求人の椅子を争うライバルが正社員になってしまうからです。

 

これは、派遣の皆さんが、正社員より劣っている、ということではありません。

大谷
しかし、派遣社員は正社員より責任が少ない仕事を任されている傾向にあり、また、派遣は誰かが交代してできる仕事しかしていない、というイメージを世の中は持っています。

 

そのため、書類選考の時点で、派遣より正社員の肩書を持っている方が優先して採用されるのです。

 

もちろん、正社員と争っていては絶対に就職できない!と言うつもりはありません。

ですが、正社員が主に利用する転職エージェントは、確実に転職活動が長引くし、仮に採用されても、応募が少ないような条件が悪い会社の可能性が高いのです。

 

派遣から正社員になるためのおすすめの転職エージェント7選

では、先ほどのポイントを踏まえて、派遣社員の皆さんが使うのにおすすめの転職エージェントはどれなのか、7つほどピックアップしていきます。

それぞれの特徴も加味して、独自でランキングにしました。それでは1位からどうぞ。

 

1位:JAIC(ジェイック)

引用:ビジネスマナーや面接対策などプロの講師から無料の就職支援講座あり!就職ならジェイック!

僕がもっともおすすめするのはJAIC(ジェイック)です。

利用できる年齢が39歳までと幅広く、現在は面談や企業との面接までをすべてオンラインで行えるので、どこのエリアにいても利用することができます。

 

また、30代限定、女性限定の就職講座を行っていて、就職成功率は81.1%、仕事の定着率は91.3%と業界でもトップクラスの実績です。

詳細は以下のボタンから確認できますので、クリックしてチェックしましょう。

 

2位:キャリアスタート

引用:フリーターからの転職なら【キャリアスタート】

キャリアスタートは、徹底した面接対策を行っていて、2018年9月に日本マーケティングリサーチが発表した調査結果では、「20代がおすすめする転職支援会社」「充実したサポート満足度」「転職満足度」でそれぞれNo.1を取っています。

面接内定率が86%と実績も十分で、若手のアドバイザーが多いので、20代の方と同じ気持ち・立場に立って支援することができます。

 

利用できるのは30歳までと限定されますが、エリアはかなり広く、首都圏、愛知県、福岡県、大阪府、宮城県、北海道、静岡県、茨城県、新潟県、 岐阜県、熊本県、宮崎県、三重県に住んでいる方であればOKです。

 

3位:第二新卒エージェントneo

引用:既卒・フリーターでも就職できる!【第二新卒エージェントneo】

第二新卒エージェントneoは、丁寧なサポートが売り。1人に対して平均10時間をかけるほど、充実した支援をしてくれます。

日本マーケティングリサーチの2018年8月発表の結果では、「就職転職相談しやすさ」「面接対策満足度」「就職転職満足度」でNo.1を取っているほど、利用者の満足度は高いです。

 

未経験OKの求人を豊富にそろえていて、その数は5,000件以上と、他の転職エージェントと比べてかなり多いのも特徴。

年齢は30歳まで、就職・居住エリアは全国OKです。

 

4位:就職Shop

引用:リクルートが運営|フリーター、既卒、第二新卒に強い就職支援【就職Shop】

就職Shopは、就職業界大手のリクルートキャリアが運営している非正規向けのエージェントです。

登録されている企業はなんと8,500社と圧倒的で、これまでに10万人以上が利用されてきたエージェントで、実績は十分です。

 

利用者の9割が20代ですが、30代でも参加はできます。ただし、首都圏と関西圏の店舗に行ける方が対象になるので、全国の方が利用できるわけではありません。

 

5位:DYM就職

引用:DYM就職

DYM就職は、就職率は96%とおそらく業界No.1の実績を持っています。

面接会場は東京・札幌・仙台・名古屋・大阪・広島・福岡にありますが、オンラインでも実施しているので、全国どこでも利用可能です。

 

未経験OKの求人は約2,000件ほどそろえているので、紹介できる企業の数も十分あります。

 

6位:ハタラクティブ

引用:既卒の就職なら!【ハタラクティブ】

ハタラクティブは、これまでに非正規の方を6万人以上支援していて、就職成功率も80.4%と申し分ない実績です。

20代に特化したサポートをしていますが、特に対象年齢は絞っていませんので、30歳以上でも利用することができます。

 

求人数は約2,300件ほどそろえていますが、就職先は東京・神奈川・埼玉・千葉・栃木・愛知・大阪・兵庫・福岡に限定されています。

現在は、LINEでも面談可能ですので、自宅から相談することもできます。

 

7位:ウズキャリ第二新卒

引用:書類通過率87%以上。面接対策無料【ウズキャリ第二新卒】

ウズキャリは、内定率86%以上、定着率93%の実績をもつ非正規向けのエージェントです。

キャリアカウンセラーが全員、元既卒や元第二新卒の方ですので、就職していない方に寄り添ったアドバイスをしてくれます。

 

ただし、利用年齢は30歳まで、就職可能なエリアも全国ではないので、利用できる方は限られますのでご注意ください。

 

以上、派遣から正社員になるためにおすすめの転職エージェントでした。

これらのエージェントであれば、派遣の皆さんでも正社員になれる可能性は高いです。それぞれのWebサイトを見て、考えてみてくださいね。

 

おわり