就活中のフリーターはバイトを辞めるべき?【辞めた方が効率的です】

「フリーターは就活している時ってバイト辞めた方が良いのかな。」

 

フリーターの方は、基本的に1人で就職活動をするので、わからなくても聞ける人もいないので困りますよね。

大谷
今回は悩みの1つでもある就活中のバイトについて、僕の経験を踏まえてまとめていきます。

 

バイトを辞めるべきか続けるべきか。この記事を読めば迷いは消えると思うので、最後までお付き合いくださいね。

 

就活中のフリーターはバイトを辞めるべき3つの理由

では早速、結論から言います。

就活をするなら、アルバイトは辞めた方が良いです。

 

その理由は3つありますので、解説していきますね。

  • アルバイトを言い訳の材料にしてしまう
  • フリーター同士で仲間意識が働く
  • アルバイトは経歴にはならない

 

アルバイトを言い訳の材料にしてしまう

バイトを続けながら就職活動をする場合、バイトがない日・時間を使って、色々と準備を進めていきます。

が、例えばフルタイムでバイトに入っていると、「休日は休みたい…」という気持ちが強くて、なかなか就活への行動に移せないことが多いです。

 

また、本当に就職しなくてはヤバい方以外は、正社員になることにそこまでの緊急性はないですよね?

なので、どうしても行動が先延ばしになってしまって、気づけば1年経ってしまったってパターンはよくあるんです。

 

フリーター同士で仲間意識が働く

バイト先に、あなたと同じフリーターの方がいるなら注意してください。

彼・彼女は、就活にがんばっているあなたに、就職するべきではない理由や遊びの誘いをかけてきます。

 

大谷

これは良くも悪くも、ただの仲間意識。同じ立場にいるあなたが、仲間じゃなくなるという不安から、とにかく足を引っ張っているだけです。

特に、相手が年上や先輩なら、より気をつけましょう。ズルズルと相手のペースに巻き込まれて、いつまでもフリーターから抜け出せなくなるので。

 

アルバイトは経歴にはならない

バイトだったとしても、何も働かないよりはマシです。ですが、バイトはバイトなので、長く続けていても、社会的な評価は上がりません。

逆に、長く続ける方が評価はどんどん下がるので、すっぱりと辞めて就活に目一杯スケジュールを使うほうが、遥かに効率的なやり方なのです。

参考記事:『フリーター期間が長いと就職は厳しい?【長いほど就職率は低くなる】

 

以上が、就活中のバイトや辞めるべき理由です。

 

とは言え、一人暮らしをしているので生活費がないと無理、あるいは貯金がほとんどなく、就活がまともにできないという方は、バイトは続けてください。

自分の状況を踏まえて、辞められる余裕があるなら、辞めた方が良いって話ですので。

 

バイトを辞めるフリーターの就活は短期決戦がカギ

バイトを辞めた後は、その後の就職までを、出来るだけ短い期間で終わらせる必要があります。

 

  • 時間と共に資金に余裕がなくなる
  • 空白期間が長いと就活に悪影響が出る

 

就活が3ヶ月、半年、1年と長引けば、経済的にも余裕がなくなって、結局バイトに戻ることになる可能性が出てきます。

大谷

そして、何もしていない時期が長すぎると、それがまた就職の可能性を下げてしまうので、辞めた後はとにかく短期決戦で考えることが重要なのです。

 

短期で就活を終わらせる手段

ただ、それでなくてもフリーターからの就職は難しいのに、どうやったら短い期間で終わらせることができるんだ!って不安も大きいと思います。

そこで、オススメしている方法が1つあります。それは就職支援サービスを使った就活で、中でもオススメはJAIC(ジェイック)が良いでしょう。

 

  • 正社員未経験の方を20,000人以上就職させた実績
  • 就職率81.1%、定着率91.3%と業界トップクラス
  • 書類選考なしで優良企業20社と面接が可能

 

何度も何度も会社に応募していると、それだけ就職活動に時間がかかります。ですので、しっかりとしたアドバイスをしてくれるプロにお願いするのが、最も最短で就活を終えられる方法なのです。

 

短い方は1ヶ月で就職先を見つけることもできるので、本当に短期で探せます。本気で就活をしたい方は、詳細をチェックしておきましょう。

『JAIC(ジェイック)』
未経験から正社員就職率81.1%、定着率91.3%。

未経験・フリーター向け、30代限定、女性限定、中退者限定の4つの就職講座を開催。

書類選考なしで優良企業約20社と面接が可能。

追記

新型コロナウイルス拡散防止のため、最初の面談から就職講座の受講、企業との面接まですべての工程をオンライン対応しています。自宅にいながら就職活動が可能です。

 

以上、就活中のバイトは辞めるべきかまとめました。

念のため言っておきますが、あくまで辞めても支障がない方だけバイトを辞めましょうね。辞めると生きていけない!という方は、バイトを続けながら頑張るしかないので。

 

おわり