専門学校を中退したその後は?【希望通りにいかない理由を解説】

「専門学校を中退したその後って、みんなどうしてるんだろう…。また学校に行っているのか、それとも働き始めたのか気になるな。」

 

学生だった頃はまわりに友人がいたり先生もいたので、これからについて聞いたり相談したりすることもできました。

大谷
ですが、専門学校を退学すると、すべて自分で考えて決断し進んで行かなくてはいけません。ですので、自分としっかりと向き合い、進みたい方向に努力をすればいいのです。

 

とはいえ、すべての人が自分だけで決められるわけではないと思います。

そこで今回の記事では、専門学校を中退した方が、その後どんな道に進んでいるのかアンケート結果を紹介し、皆さんの参考にしていただきたいと考えています。

 

また、アンケート結果からは、中退後に進みたいと考えていた方向にいけなかった、という方がたくさんいることもわかっています。

なぜそんなギャップがあるのか、その原因までまとめていきますので、今後の進路について悩んでいる方は参考にしてください。

 

専門学校を中退したその後の進路は?アンケート結果を紹介

専門学校を中退するまでは、皆さんそれぞれになりたい職業があったはずです。

ですが退学した今、これからどうしていくべきかわからず、日々悩んでいる方は少なくないでしょう。皆さんも、そのうちの1人ではないでしょうか。

 

悩んだ末に、その後どんな道に進んだんですかね?

専門学校を中退した方におこなったアンケート結果は、このようになりました。

引用:独立行政法人 労働政策研究・研修機構「大学等中退者の就労と意識に関する調査

 

40.4%の方は、「正社員として就職するための準備」と答えていました。

大谷
次に多かったのは、「アルバイトを探した」の35.6%ですので、どんな形であれ働くことにした方が多かったようです。

 

一方で、数は少ないですが、なりたい職業や学びたい学問が見つかって、入学試験や資格取得にむけて勉強を始めている方もいます。

結論としては、大多数は中退後に働くことにしていますが、学校を変えて新たにスタートするということも、十分選択肢としてはあるようです。

 

専門学校中退者が希望したその後の進路のギャップ

アンケート結果から、専門学校を中退したそのあとは、正社員やアルバイトで働くようにした方が多いことがわかりました。

しかし、これはあくまで実際に取った行動です。

 

実は、「中退直後、本当は何をするつもりだったのか?」という問いでアンケートをとると、先ほどの結果とはかなり違いが出てくるんです。

引用:独立行政法人 労働政策研究・研修機構「大学等中退者の就労と意識に関する調査

 

一番多かった回答は、「正社員として就職するための準備」で変わりはありません。

ですが、中退直後は53.4%だった割合が、実際は40.4%にまで少なくなっていますね。

 

逆に、「アルバイトを探した」が29.5%から35.6%に増え、「在学中から行っていたアルバイトを継続」が8.9%から24.7%にまで大きく増加しています。

 

このギャップから、1つだけわかることがあります。それは、

正社員として雇ってくれる会社が見つからずアルバイトを続ける方が多い

ということです。

 

本当は正社員で働きたい…。けど、なかなか内定がもらえないので、生活するためにバイトを始めるしかない…。

大谷
その結果、思うように就職活動ができずそのままフリーターに、という方は世の中にたくさんいるのです。

 

専門学校を中退したその後の就職活動のポイント

専門学校を中退したその後、もしまた学生になって何かを学び始める、ということであれば、入学試験にむけて勉強するしかありません。

あるいは、何か資格が必要な職業を目指す、ということなら、その資格試験のための勉強を始めればOKです。

 

ですが、働くこと、さらに言えばアルバイトではなく正社員として働きたい!ということであれば、これからのお話しは皆さんにとってとても重要になります。

大谷
というのも、先ほどのアンケート結果からもわかるように、専門学校中退だと正社員になりたくてもなれないことが多いのです。

 

そうなると、生活をするためのお金をアルバイトで稼ぐようになり、就活に裂く時間がなくなって、さらに就職できる可能性が低くなるという負のループが出来上がります。

就職が難しい理由は、専門学校を中退すると就職できない?【実際の就職率を紹介します】』にまとめたのでご覧ください。

 

ですので、もしこれから皆さんが就職活動をスタートするつもりなら、これだけはアドバイスさせてください。

専門学校中退者の就活支援をしているサービスを活用すること

 

これを聞いて、ハローワークを思い浮かべた方もいるかもしれないですが、ハローワークは就職率も求人の質も低いので、皆さんにはおすすめしていません。

そうではなく、民間企業が行っている就職エージェントを使ってください。

 

エージェントはたくさんありますが、皆さんにはこのエージェントが一番確実です。

JAIC(ジェイック)
未経験から正社員就職率81.1%、定着率91.3%。

未経験・フリーター向け、30代限定、女性限定、中退者限定の4つの就職講座を開催。

書類選考なしで優良企業約20社と面接が可能。

面接や就活講座の受講がすべてオンライン対応可能、新型コロナの感染確率0%。

 

ジェイックでは、専門学校を中退した方を対象に、就職活動のサポートをしている「セカンドカレッジ」というコースがあります。

書類選考なしで面接までいけて、さらには優良企業20社と面接ができるため、就職成功率は81.1%、仕事の定着率91.3%と業界トップクラスの実績です。

 

詳しくはWebサイトで確認できるので、チェックしておくことをおすすめします。

Webサイトはこちらをクリック

 

以上です。

専門学校中退後は、就職するのも学校に入り直すのも自由です。ですが、もし正社員になるのなら、高い確率でなれる方法で頑張りましょうね。

 

おわり