高校中退での給料は?【収入を上げるためのたった1つの方法とは】

「高校中退だと給料が低いって聞いたことがあるけど、実際のところ、どれくらいの違いがあるのかな。」

 

皆さんの学歴は、仕事やこれからの給料に大きく影響します。

転職情報サイトDODAが行った調査では、東京大学出身の方の平均年収は729万円と発表されています。サラリーマンの平均年収が400万円程度ですので、学歴によって明らかな違いがあるのは明白です。

 

大谷
では、世間的には低学歴にあたる高校中退の場合、給料はどれくらいもらえるものなのか気になるところですよね?

そこでこの記事では、高校中退での収入を、各学歴と比較してどう違うのか徹底的にまとめていきます。

 

また、皆さんがこれからどうすれば給料を上げていけるのか、その考え方と具体的な方法までをお話ししますので、高校中退の方は必ずチェックしてくださいね。

 

高校中退での給料は?学歴による収入の差はどれくらい?

皆さんもご存知の通り、義務教育によって中学卒業までは必ずしなければなりません。

逆に言えば、高校以降は必ず通う必要はないということです。しかし、現在の高校進学率はおよそ97%ですので、今や高校卒業は必須と言っても過言ではないのです。

 

では、その必須の学歴がない高校中退の方は、どれくらい給料に差があるのか。

大学卒業と高校卒業、そして高校中退の最終学歴にあたる中学卒業での、正社員平均年収の年齢ごとの推移をグラフ化しましたのでご覧ください。まずは男性から。

 

男性

引用:独立行政法人 労働政策研究・研修機構「若年者の就業状況・キャリア・職業能力開発の現場③

 

45〜49歳だと、高校中退と高校卒業では約90万円ほど年収に違いがありますね。

そして大学卒業と高校中退では、なんと270万円もの年収の差がありました。

 

女性

引用:独立行政法人 労働政策研究・研修機構「若年者の就業状況・キャリア・職業能力開発の現場③

 

同じく45〜49歳のデータを見ると、高校中退と大卒では2倍以上の平均年収の差がありました。

女性は男性よりも、学歴による給料への影響がさらに強いようですね。

 

高校中退者はアルバイトでも給料は低い

ここまでは、学歴それぞれの正社員での給料について比較しました。

ですが、実は高校中退の皆さんは、就職後の給料が低いだけではありません。アルバイトをする上でも、学歴と給料は密接に関係していることがわかっています。

 

男性

 

女性

引用:独立行政法人 労働政策研究・研修機構「若年者の就業状況・キャリア・職業能力開発の現場③

 

正社員の給料ほど極端な差はないですが、それでも高校中退にあたる中卒のアルバイト時給は、大卒と比べると低い傾向にあります。

また、男性だと高卒の方が平均時給は比較的高いので、やはり学歴は時給に大きく関係していると言えるでしょう。

 

大谷
ですので、皆さんはアルバイトをするにしても就職するにしても、どちらにせよ給料は低くなると予想できます。

悲しい話ではありますが、これは事実です。高校を中退してしまった以上、このことはしっかりと受け入れてもらうしかほかありません。

 

高校中退の低い給料を上げられるたった1つの方法とは?

高校中退の場合、アルバイトでも正社員でも給料は低いということが、アンケートの結果からはっきりしています。

とは言え、これはあくまで平均値であり、すべての高校中退者が低収入というわけではありません。

 

もちろん、皆さんも高収入を手にできる可能性は十分あります。

でも、何もしなければ、アンケート結果と同じように低い給料で働くことになるのは目に見えてますよね?

 

では、どうすれば高校中退でも給料をアップできるのか。それは、以下の2ステップで実現するしか方法はありません。

  1. 早めにキャリアを積み上げる
  2. キャリアアップ・チェンジを繰り返す

 

早めにキャリアを積み上げる

まずは前提条件として、できるだけ若いうちに働き始めることです。

大谷
それは、アルバイトや派遣社員などの非正規ではなく、正社員として就職して働くことがとても重要となります。

 

アルバイトは職歴にならない?【職歴なしフリーターの就活対策とは】』にもまとめましたが、アルバイトをいくら続けたとしても所詮はバイトです。

無印やユニクロのように、ステップアップ制度で正社員になれる道があればいいですが、コンビニや交通量調査などのバイト経験を積んだところで、将来的に給料が上がる経験は何もできません。

 

ですので、とにかくまずは早く正社員としてのキャリアをスタートすること。

これができれば、次はキャリアアップやキャリアチェンジへと進み、本格的に給料アップしていけるのです。

 

キャリアアップ・チェンジを繰り返す

キャリアアップとは、仕事や人のマネジメントを任されるようになったり、昇進し役職をもらう、あるいは同業他社に転職をして給料をアップさせることを言います。

キャリアチェンジは、それまでの経歴とは関係のない未経験の業種に転職することを意味します。

 

つまり、自分の能力を磨き経験を重ねて、より高い評価をしてもらえるように会社と交渉する。あるいは、高く評価してくれる会社にどんどん転職するってことですね。
大谷

実は僕も何度もキャリアチェンジをして、その度に自分の給料をアップさせてきた内の1人です。

 

はっきり言いますが、高校中退の皆さんが給料を上げていくにはこれしか方法はありません。

そのためには何度も言いますが、とにかく早くキャリアを積んでいくことです。そのためのスタートを早く切れるように、皆さんでも90%以上の確率で正社員になれる方法を1つ紹介しておきましょう。

引用:JHR転職エージェント

JHR転職エージェントは、高校中退の方でも就職活動のサポートをしてくれる数少ない就職エージェントです。

仕事を探す上でのカウンセリングから書類選考のための書類添削、求人の紹介や面接対策など、すべてのサポートを無料で行うことができます。

 

就職成功率は92%、また利用者の満足度も96%と実績は高く、紹介できる求人も有名企業が揃っているので安心です。

Webサイトに詳細は載っていますので、気になる方は必ずチェックしておきましょう。

 

以上です。

高校中退だと、普通にいけば給料は低いのが一般的です。ですが、必ずそうなるわけではないので、諦めないで前向きにチャレンジしていきましょう。

 

おわり