大学中退のフリーター女性でも正社員になれるたった1つの方法とは?

「大学を中退して、その上、フリーターをしてフラフラと過ごしていた私が、正社員として就職するにはどうすれば良いのかな。」

 

学費を支払うのが難しくなった、あるいは専攻している学科に興味がなくなった、などなど。大学を中退する理由は、人それぞれに違います。

大谷
そして、中退した方の中には、何も目標もなく、そのままフリーターになったという方も大勢います。実は、僕もそのうちの1人でした。

 

ただ、将来のことを考えて、アルバイトではなく、まずは正社員として就職しよう!と、この記事をお読みの皆さんは考えているわけですよね?

そこで今回は、大学を中退し、フリーターをしていた女性がどうすれば正社員になれるのか、僕の経験を踏まえてまとめていきます。

 

実は、大学中退フリーターの方は、それだけで就職がとても難しくなるのですが、その上、女性は男性よりもさらに大変なのです。

ですので、就職するためには、最初からしっかりと作戦を考えて取り組まなくてはいけません。その具体的な方法を、しっかりとお話ししていきますので、ぜひ参考にしてくださいね。

 

大学中退のフリーター女性の就職率を紹介

冒頭でもお話ししたとおり、大学中退をした方の就職はかなり難しいです。

では、実際にどれくらいの方が正社員として就職できたのか。その確率を、ある調査結果から見てみましょう。

性別 学歴 正社員 非正規
男性 大学・大学院 中退 27.8% 33.1%
女性 大学・大学院 中退 22.5% 46.2%

引用:独立行政法人 労働政策研究・研修機構「大学等中退者の就労と意識に関する研究

 

大学中退の女性は、22.5%しか就職できていないんですね…。

ほぼ半数の46%の女性は、アルバイトなどの非正規ということですから、如何に大学中退女性の就職が難しいかがわかりますね。

 

その上で、皆さんのように中退後にフリーターをしていた場合、その期間の長さによってさらに就職率が悪くなることがわかっています。

以下のグラフは、正社員になろうとしたフリーターが正社員になれた割合を、その期間ごとに一覧にしたものです。

出典:独立行政法人 労働政策研究・研修機構『大都市の若者の就業行動と意識の分化−「第4回 若者のワークスタイル調査から」−

 

フリーターになって7ヶ月〜1年以内であれば、女性は60%近くが就職できています。しかし、1年をすぎると約35%ほどに下がり、4年後にはなんと15%程度にまで下がっているのです。

今現在、皆さんのフリーターの期間はどれくらいでしょうか。一度、その期間を計算して、就職率がどれくらいなのかを考えてみると、今の状況がはっきりわかって良いかもしれませんね。

 

大学中退のフリーター女性の就職が難しい理由

ここまで、2つの調査結果を紹介しました。

大谷
もうお気づきだと思いますが、どちらの調査でも女性は男性に比べて、かなり就職率が低くなっていますよね?

 

では、なんで女性の方が就職率が悪くなっているのか。その理由は以下のとおりです。

結婚・出産により仕事を離れる傾向が強いから

 

「嘘でしょ!」と思うかもしれませんが、やっぱり今でも、女性はどうせ仕事を辞めるからと、採用に前向きではない企業はあります。

特に中小零細企業は、たった1人休職や退職をされるだけでもダメージが大きいので、表立っては言わないですが、男性有利になる傾向が強いのです。

 

その上、皆さんは大学を中退していますよね?

中退すると、どんな理由であれ”中途半端”というイメージが強くなりますから、女性で大学中退のフリーターだとことさら就職が大変なのです。

 

大谷
さて、就職に前向きだった皆さんの心を折ってしまったようにも思いますが、心を折ることがこの記事の目的ではありません。

ここからは、大学中退のフリーター女性でも、なんとか正社員になるにはどうすれば良いのか。その解決策をご提案していきましょう。

 

大学中退のフリーター女性でも正社員になれるたった1つの方法とは

大学を中退し、その上フリーターでなおかつ女性である皆さんは、これから就職活動をしてもなかなか正社員になれない可能性は高いです。

それは、これまでの2つの調査結果を見れば、一目瞭然ではっきりしたことだと思います。

 

では、どうすれば皆さんが正社員として就職することができるのか。早速、その答えです。

大学中退のフリーター女性でも受け入れてくれる求人を探す

 

これが、就職するためのもっとも有効な手段でしょう。

大谷
つまり、学歴とか性別などではなく、しっかりと皆さんの人間性や能力を見て、採用か不採用かを判断してくれる企業に応募する、ということです。

 

でも、そんな企業を、求人票だけを見て判断することって無理じゃないですか?

いや、たった1つだけ方法があるんです。それは、就職支援サービスのJAIC(ジェイック)を利用するということ。

引用:高卒、大学中退者の就職支援にも強い!学歴ではなく人物重視の企業と面接ができる!就職ならジェイック!

 

ジェイックには、女性だけが参加可能な『女子カレッジ』という就職講座があります。

こちらでは、皆さんのような方を採用したい!という企業だけを紹介してくれるので、就職率はなんと81.1%もあるんです。

 

また、ジェイックには、大学中退やフリーターの方をサポートしている講座もありますので、皆さんにとっては一番ぴったりのサービスと言えます。

詳細は、以下のボタンでチェックできますので、クリックして確認しておきましょう。

 

以上です。

確かに、女性で大学中退のフリーターは、なかなか正社員になることはできません。ですが、方法次第では就職することはできますので、諦めずにチャレンジしてみてくださいね。

 

おわり