30代でフリーターならこれからどうするべき?【今後について考える】

高校や大学を卒業した後、就職はせずになりゆきでフリーターに。

そのままいつの間にか30代を迎えて、「さぁ、これからどうしようか?」と考えている方は、とても多いんじゃないでしょうか。

 

おそらくですが、20代のころとは違って、なんとなく漠然とした不安があるはずです。

大谷

その不安があるからこそ、皆さんはネットで検索してこのページにたどり着いたわけで、その不安は何なのか、はっきりさせたいとも思っているでしょう。

 

ということでこの記事では、30代フリーターの漠然とした悩みを明らかにして、その上で解決策までまとめていきます。

ただ、皆さんがどうするかは自由ですので、読み進めるかどうかはお任せします。

 

30代でフリーターなら考えておくべき未来

20代でフリーターであれば、世間的にはまだまだ若いですから、そこまで心配する必要はありません。

ですが、30代になると、まわりからの見方はかなり変わります。大卒で社会人になれば、30歳で社会人8年目ですからね。

 

まわりからどう思われても、自分が良ければ別に良いじゃん。

 

確かに、そうゆう考え方もできます。ですが、そう言えるのは、あくまで自分に力がある場合のみです。

では、その力とは何なのか。それは、自分で稼げる能力のことです。

 

自分に稼げる能力はあるか?

もし、アルバイトをするしかお金を稼ぐ方法がない、という方は、本気で就職について考えるべきときです。

というのも、30代はもう正社員になれる瀬戸際の年齢。もし、このままアルバイトを続ければ、一生、正社員として働けなくなる可能性は大きいのです。

 

仮に、一生をフリーターとして生きる場合に、どんなことがおこるか想像したことありますか?

  • 仕事がなくなる可能性が高い
  • 老後の生活が苦しくなる

 

アルバイトは、契約期間が決められています。その上、働いた時間しかお金は入ってきません。

つまり、勤め先の業績が悪ければ時間を絞られることもあるし、最悪の場合、契約をうち切られる可能性も高いのです。

参考記事

非正規単身女性を容赦なく「コロナ切り」の過酷

 

また、アルバイトでどれだけ頑張っても、収入はそこまで大きくはなりません。

大谷
ということは、貯金もなかなかできないですし、厚生年金も大きくはならないですから、老後の資金がまったく足りないんです。

 

これがフリーターの現実です。

 

もし、あなたに稼げる能力があれば、別に職を失っても問題はないですし、稼ぎも大きくすることはできるでしょう。

でも、その能力がなければ、あなたはアルバイトではなく、正社員として働くことを考えなくてはいけないのです。

 

今回は、収入と失業について書きましたが、それ以外にもフリーターのリスクはあります。以下の記事にまとめているので、知りたい方はそちらを読むことをおすすめします。

フリーターが迎える7つの末路とは【明るい将来は自分で手に入れろ】

 

では、フリーターのリスクがわかったところで、30代の皆さんは、今後どうするべきなのか。それを具体的にお話ししていきますね。

 

30代フリーターは今後どうする?具体的な解決策とは

先ほどお伝えしたとおり、30代でフリーターとなると、世の中は20代とは違った見方をしてきます。

大卒であれば、社会人としては10年近いわけですからね。

 

仕事の上では、いろいろな経験や実績を積んでいてもおかしくないわけですが、30代でフリーターの皆さんは、そんな経験・実績がほぼありません。なので、30代では、就職のハードルが一気に上がっているんです。

大谷
つまり、普通に就職活動しても、なかなか正社員にはなれません。ハローワークや就職サイトでは、まず雇ってくれるところは見つからないでしょう。

 

では、30代でフリーターの皆さんにはどんな方法があるのか。

それは、就職エージェントと呼ばれる、非正規専門の就活サービスを使う手が残っています。

 

いくつかあるんですが、残念ながらほとんどのサービスは20代しか使えません。30代が使えるものでおすすめしているのはJAIC(ジェイック)です。

引用:就職後も手厚いフォロー!就職後の定着率94.3%!就職ならジェイック!

 

もし、就職を少しでも考えているのであれば、迷わずこのジェイックを使ってください。

大谷

しかし、もちろん就職することを強制はできません。ですが、今回お話ししたリスクは、今後皆さんに遅かれ早かれ必ずやってきます。

 

そのときには、もう40代になっているかもしれません。

40代でアルバイトしかやった経験がない人を雇ってくれる会社なんて、そうそう見つからないのは分かりますよね?

 

ジェイックの詳細は以下のリンクで確認できますので、チェックしておきましょう。

ジェイック以外の就職エージェントについて知りたい方は、『30代職歴なしフリーターにおすすめ!転職サイト・エージェント5選』をご覧ください。

 

以上です。

30代でフリーターの皆さんがこの記事を読んで、これからどうするべきかイメージできたのであれば幸いです。

 

おわり