40代の主婦が正社員になるには?【再就職するための2つのポイント】

「子どももある程度手が離れたし、今後の生活費や老後の資金を考えて、正社員としてまた働き始めたい。」

 

40代に入ると、お子さんも結構大きくなり、夕方までの間、まとまった時間が確保できるようになる方も多くなります。

大谷
そこで、これからの生活を豊かにするため、あるいは社会に貢献するために正社員になりたい、という主婦の方もいるのではないでしょうか。

 

そこで今回の記事では、40代の主婦の皆さんが正社員として再就職するためにはどうすればいいのか、そのポイントと方法についてまとめていきます。

ということで、早速本題に進みましょう〜。

 

40代の主婦から正社員として再就職するためのポイント

まず、40代の主婦から正社員として再就職するのは、そう簡単なことではありません。

年齢的には管理職として働いていてもまったくおかしくない40代ですから、実務経験やマネジメント能力が乏しければ、採用してくれる企業はほとんどありません。

 

さらに、主婦の皆さんは、以前の職場を退職してからかなりの時間が経っているはず。

そのブランクも考えると、雇う側としては、今の皆さんを正社員として再就職させるのはかなりリスクの高いことなのです。

 

大谷
とはいえ、そんなことをグチグチ言ってても始まりませんから、40代の主婦がこれから正社員を目指すにあたって、押さえておきたいポイントがあるので紹介しておきます。
  • 主婦に理解のある会社を選ぶ
  • テレワークやフレックスタイム制で働く

 

主婦に理解のある会社を選ぶ

第一のポイントは、そもそも主婦に理解がない会社は選んではダメです。万が一、理解があまりない会社に入社すれば、働くづらくなって退職することになる可能性だってあります。

 

残念ながら、まだまだ日本では長い時間働ける、あるいは休日の出勤もいとわないブラック労働お構いなしの方が好まれています。

ですが、主婦の皆さんは、そんなブラックな状況で働くわけにはいきません。なので、限られた時間でいかに効率よく仕事ができるか?が評価されるべきなのですが、多くの会社はそうではないのです。

 

例えば、退社の時間が迫っているのに、追加の仕事を振られても、やります!とは言えませんよね?

そこで「NO!」と言っても問題がない会社でなければ、せっかく正社員になれても、辞めざるをえない可能性が高くなるのです。

 

テレワークやフレックスタイム制で働く

第二のポイントは、働く時間や場所を自由に決められる仕事にする、ということ。それが実現できるのが、テレワークやフレックスタイム制です。

 

お子さんがいると、なかなか家が空けられないというケースも多いはず。

そして、会社まで通勤するとなれば、その行き来する時間がもったいないということもあるので、テレワーク系の仕事はかなり主婦の皆さんにはベストです。

 

また、決まった時間に仕事ができない、というケースも考えられますよね。なので、自分で働ける時間を選べるフレックスタイムが一番。

 

以上の2つが揃っている仕事を見つけるのが、40代主婦の再就職を成功させるコツです。

 

40代の主婦が正社員になるには?具体的な方法を紹介

再就職のコツを押さえたところで、ここからはその具体的な方法についてお話しします。

 

まず、40代の主婦の皆さんは、ハローワークには通うべきではありません。

ハローワークは、アルバイトの求人も数多く扱っています。皆さんの今の状況なら、まず間違いなくハローワークの職員からアルバイトするように勧められるでしょう。

≫参考記事:『【ハローワークで正社員の仕事探しは大変】6つの問題点とは?

 

そして、dodaやリクルートエージェントなど、一般的な就職・転職で使われる就職サイトも避けてください。

大谷
主婦への理解がない会社も多く掲載されていて、テレワークやフレックスタイムではない普通の労働スタイルのものばかりだからです。

 

結論としては、主婦の仕事探しを積極的に応援しているママワークスが一番でしょう。

引用:主婦のための求人応援サイトママワークス

 

ママワークスには、今回お話しした2つのポイントを押さえた求人だけが揃っています。

テレワークやフレックスタイム、主婦への理解がある会社が人材募集しているサイトなので、条件の合う求人がきっと見つかります。

 

詳細は以下のリンクからチェックできますので、まずは内容を確認してみてください。

 

以上、今回は40代の主婦が正社員になるにはどうすべきか、ポイントを踏まえまとめました。

主婦と正社員、どっちもしっかりと両立できるように、頑張ってくださいね。

 

おわり