契約社員はフリーター扱いなの?【期間限定という点では違いはなし】

「契約社員はフリーターと同じっていう話を聞くけど、本当にそうなのかな。」

 

契約社員として働いていると聞いて、まわりはどう思っているのか…。

大谷
自分への評価が気になるのは当たり前のことです。

 

ぶっちゃけた話、今はまだ契約社員とフリーターは同じではないです。ですが、今後はほぼ同じ…いやまったく違いがなくなる可能性は高いです。

 

この記事では、契約社員とフリーターはどう違うのか、なぜ両者が同じ扱いになっていくのかをまとめていきます。

 

契約社員はフリーター扱い?それぞれの違いとは

世の中的には、契約社員とバイトのフリーター、それと正社員にはこのような関係性にあると見ています。

正社員 > 契約社員 > フリーター

 

当然、左に行けば行くほど、社会的な信用が高くなっています。

 

しかし、本当にそうなのか、契約社員とフリーターを比べていきましょう。

収入 契約社員 固定給
フリーター 時間給
労働時間 契約社員 フルタイム
フリーター シフト制で比較的自由
責任 契約社員 正社員とほぼ同じ
フリーター バイトのため比較的軽い
契約期間 契約社員 あり
フリーター あり

 

比べてみると、どちらも契約期間に決まりがある点では、契約社員もフリーターも同じということがわかります。

しかし、労働時間・収入の安定性・責任など、全体的に見ると契約社員の方が上のようです。

 

2020年4月以降は契約社員とフリーターはほぼ同じ?

ただ、実は2020年4月1日以降は、フリーターも契約社員も、ほぼ同じになっていく可能性が高くなります。

というのも、同一労働同一賃金という制度がスタートするからです。

 

同一賃金同一労働とは?

  • 別名「パートタイム・有期雇用労働法」と呼ばれ、正規社員と非正規にある不合理な待遇差をなくすための制度

 

大谷
難しい言い回しですが、言い換えると、同じ労働内容なら、みんな同じ給料にしようねって制度です。

この制度が導入されることで、今後は契約期間が決まっているかどうか?だけが、大きな違いになってきます。

 

つまり、契約社員もフリーターも、どちらも契約期間は決まっているので、能力や経験、労働内容や労働時間がすべて同じなら、給料や手当、福利厚生まで同じになっちゃうってことです。

 

契約期間がある雇用形態ははさらに弱い立場になる

さらに、実はこの制度は、契約社員がもっとも恐れている雇い止めを、さらに加速させることになります。

なぜなら、正社員は簡単にはクビにはできないので、経営の調整弁として、非正規の契約を延長しない可能性を高めたからです。

 

同一労働同一賃金と非正規の関係については、『アルバイト暮らしのフリーターは勝ち組?同一労働同一賃金の影響とは』にまとめたので、そちらを読んでください。

関連記事

「同一労働同一賃金っていうのが始まるらしいけど、それでフリーターは勝ち組って本当なのかな。」   安倍政権の働き方改革の1つである同一労働同一賃金。この制度で、戸惑っている方はとても多いでしょう。 大谷 […]

 

大谷
なので、できれば今のうちに契約社員の方は正社員になることを目指して、就職活動を始めることをオススメしています。

 

契約社員やフリーターなどの非正規の皆さんは、JAIC(ジェイック)を使って最短で正社員になりましょう。

『JAIC(ジェイック)』
未経験から正社員就職率81.1%、定着率91.3%。

未経験・フリーター向け、30代限定、女性限定、中退者限定の4つの就職講座を開催。

書類選考なしで優良企業約20社と面接が可能。

追記

新型コロナウイルス拡散防止のため、最初の面談から就職講座の受講、企業との面接まですべての工程をオンライン対応しています。自宅にいながら就職活動が可能です。

 

以上、契約社員とフリーターの違いについてまとめました。

契約社員は今のところ、世間的にもフリーターよりは上と思われています。ですが、同一労働同一賃金がスタートすれば、いづれは同じような扱いになります。

 

契約期間が決まっている、というのは、とても弱い立場です。将来を見据えて、契約期間の決まりがない正社員になってみませんか?

 

おわり