大学中退したらすぐ就職した方がいい?【その方が人生得です】

「大学中退した後は、とりあえずアルバイトを探して、フリーターでボチボチやっていきますか。」

 

そう考えている方は、少し考えを変えた方が良いですよ。

大谷
というのも、私の経験から言えば、できればすぐに就活すべきだからです。フリーターとかニートをしていたって、はっきり言って何の得もありません。

 

どうしてそう断言できるのか。

今回の記事では、大学を中退したらすぐに就職をするべき理由をお話していきます。

 

大学中退したらすぐ就職した方がいい理由

大学を中退した後は、そのままフリーターやニートになる方がほとんどでしょう。

それは、卒業と違って中退は計画なくいきなり決まるので、なりゆきに任せると自然とそうなってしまうからです。

 

ですが、大学を辞めた後は、できればすぐに就活を始めた方が良いとはっきり言えます。

 

それには2つの理由があります。

  • 辞めた後の期間が長いと就職が難しくなるから
  • やりたい仕事や目的は働いていた方が見つかるから

 

辞めた後の期間が長いと就職が難しくなるから

実は、フリーターやニート歴が長ければ長いほど、就職率がだんだん悪くなることが、調査結果でわかっています。

 

1年を超えると、男女合計で約50%ほどしか就職できていません。「7ヶ月〜1年」では70%近くあった割合から、ガクッと減っていますよね。

なので、できれば半年以内には就活を始めて、1年以内には就職する気持ちで行動しないと、どんどん分が悪くなるのです。

 

悪くなる理由については、『フリーター期間が長いと就職は難しい?【長いほど就職率は低くなる】』にまとめたので、そちらを読んでください。

関連記事

「フリーターになってもうずいぶん経つけど、就活して正社員になれるのかな。」   結論から先に言うと、フリーターはその期間が長ければ長いほど、就職できる確率は低くなっていきます。 大谷 ちなみに私はフリー[…]

 

やりたい仕事や目的は働いていた方が見つかるから

大学を中退した後、就職をしない方の多くは、「自分のやりたいことが見つからないから」ということを理由にあげます。

確かに、仕事は何でも良いということではないです。一生働いたい!という天職が見つかれば、それが一番。

 

大谷
しかし、アルバイトをしていたって、自分の目標や転職が見つかることはほとんどありません。

むしろ、見つからない・見つけられないケースが圧倒的に多いです。

 

やりたい仕事や目標がないフリーターはどうすればいいのか?』にまとめましたが、実は就職して働いていた方が、夢や目標にたどり着くことができます(私がその1人です)。

なので、やりたいことがないのなら、逆に正社員になった方が、あっさり目標が見つかるものですよ。

 

以上が、大学を中退開いた後にすぐ就職した方が良い理由です。

では次に、就職活動をする上でのアドバイスをお話しします。

 

大学中退してすぐ就職するなら就職支援を使おう

私は就活に1年半かかりました。とても長かったので、途中、何度も心が折れそうになったことを覚えています。

27歳大学中退フリーターの就活体験談

 

ただ、これだけ長い時間がかかったのには、ある理由があります。

たった1人で就職活動をしていたから

 

本来、大学を卒業するなら、その前に就職活動をします。

その場合、大学からの色々な支援や友人の情報や支えがあるので、そのレールに乗っかるだけで、何となく就活は始められます。

 

ですが、大学を中退すると、ありとあらゆることをすべて1人でやらなくてはいけません。

大谷
何が良くて何がダメなのか。そのようなトライ&エラーをイチから1人でやるしかなかったので、めちゃくちゃ時間がかかったのです。

 

ですが、実は大学中退でも、色々と無料でサポートしてくれるサービスがあります。

それが、フリーターや大学中退者を対象にサポートをしている就職エージェントのキャリアスタートです。

キャリアスタート

「20代がおすすめする転職支援会社」「転職満足度」「充実したサポート満足度」の3部門で1位を獲得!

アドバイザーがマンツーマンでサポート、100万円以上の年収アップ実績多数。

正社員未経験から最短1週間でのスピード内定、徹底した面接対策で内定率86%。

 

キャリアスタートは、正社員未経験の20代の就活を支援しており、その内定率は86%と業界内でもトップクラスの高い実績を残しています。

また、就職してからの離職率もかなり低く、定着率92%とほとんどの方が仕事を続けています。これはつまり、自分に合った就職先が見つけられた証拠でもあります。

 

詳細については以下をクリックして確認してください。

Webサイトはこちらをクリック

 

以上、大学中退者が就職支援を使うべき理由をお話ししました。

就職エージェントなら、1ヶ月あれば就職先が決まります。まずはササッと働き口を見つけて、働き出すようにしましょうね。
おわり